財団法人 直鞍情報・産業振興協会は平成25年4月1日より「財団法人」から「一般財団法人」に移行しました。

直鞍産業振興世界戦略研究会

産直鞍産業振興世界戦略研究会

 

地域や企業を元気にする!

世界金融危機の影響で、日本を含め、先進国の多くの経済成長が減速していく中で、インド・中国などの新興国の経済は高成長を持続しています。これからは日本国内の市場のみならず、グローバルな視点でのビジネスモデルが求められています。

その為には国内外の情報収集やグローバルな人材の育成が不可欠と考えます。

「直鞍産業振興世界戦略研究会」は、我々の町「直鞍」を世界の情報交差点とし、活気ある国際交流の町づくりを行い、より良い地域社会の実現や生活の充実を図るために地域が一体となって、変動する国内外の諸問題について考え行動を起こす事を目的に発足致しました。

福岡初!国際特区の町誕生!

「直鞍産業振興世界戦略研究会」は、直鞍2市2町(直方市、宮若市、鞍手町、小竹町)の企業を中心に産・学・官+金融機関で構成された研究会です。農業・商業・工業・観光など様々な分野で構成された会員は、「国際特区」を合言葉に志を同じくし、ブランド化戦略や産業のイノベーション・マーケット拡大などグローバル社会の中でフロントランナーとなるような地域を目指し、情報の発信を行います。

国際企業人を目指す-WSI-!

1) 有識者による講演や駐在員による現地の実情などのセミナーを開催します。
2) 海外からの訪問団との交流も行い、具体的なビジネスマッチングを行います。
3) 留学生や海外研修生との交流を行います。
4) 海外視察を行い、具体的なビジネスモデルの発掘を行います。
5) 国際人を育てるための人材育成を行います。
6) グループ毎にテーマを決め様々なプロジェクトの推進を行います。
7) 技術開発・研究支援・産業振興条例の策定などを行います。

直鞍産業振興世界戦略研究会のホームページはこちら

直鞍産業振興世界戦略研究会
お問い合わせはこちら